PHPでできることとは?初心者に役立つ基礎知識と学習時のポイント

PHPのプログラム画面

世のWebサイトで広く使われるプログラミング言語の1つが、PHPです。「プログラミングに興味はあるが、最初に何を学べばいいのか分からない」という初心者が最初に学ぶのにおすすめです。パソコンさえあれば、すぐにでもプログラミング学習をはじめられる手軽さがメリットです。

そこで今回は、PHPを学ぶための基礎知識として「PHPでできること」「PHPを学ぶときのポイント」を中心にご説明します。

PHPの基礎知識

最初にPHPの概要と特徴についてお伝えします。PHPがどんなプログラミング言語なのか、大まかに理解できるようになりましょう。

PHPとは?

PHPは「Hypertext Preprocessor」の略語で、HTMLに埋め込んでWebサイトに動的コンテンツを作成するのに適したプログラミング言語です。ブログやECサイトなど、さまざまなWebサービスで広く使用されています。IT業界への就職を目指すのであれば、ぜひ身に付けたい言語の1つです。

特に、ブログをはじめとしたWebコンテンツを簡単に管理できるシステムである「CMS(Contents Management System)」の1つである「WordPress」はPHPを使用しています。そのため、WordPressを使用するブロガーには身近なプログラミング言語と言えるでしょう。

PHPの主な特徴

PHPの特徴は、文法が分かりやすく基本的な文法だけで簡単なプログラムを記述できる点にあります。プログラミングの上達には、コーディングする→動かしてみる→エラーが出る(上手く動かない)→修正する→動かしてみる……という試行錯誤のプロセスを繰り返すのが一番です。

プログラミング言語の中には、動かす段階へ至るまでに時間のかかるものも少なくありません。開発環境を最初に構築し、必須ツールをインストールするのに苦労する人もいますし、基礎から難しいような言語も多いのです。その点、PHPはすぐに動かしてみることができるため、プログラミング初心者でも学びやすいです。たとえば、WebサイトのHTMLの中にPHPのプログラムを書き込み、すぐに実行結果を見られます。

PHPには、プログラミングに便利な関数やフレームワークが多く用意されています。関数やフレームワークにはさまざまな処理がまとめて記述されているため、これらを呼び出すだけで複雑な処理を実現できます。プログラミングを効率化してくれる存在です。関数やフレームワークが充実しているというのは、初心者が学習するうえで重要なポイントとなります。

公式のマニュアルサイトを持つことも、PHPの大きな特徴です。PHPマニュアル(https://secure.php.net/manual/ja/index.php)というサイトを見れば、インストール方法や標準関数、セキュリティや各種機能まで日本語で理解できます。サンプルプログラムが例として記述されているため、初心者はそれを真似しながらPHPを学ぶことができるようになっています。

もう少し詳しい特徴の説明については、「プログラミング言語PHPの特徴とは?習得するメリットと効果的な学習法」を参照してください。

PHPでできること

PHPを使うと、Webサイトやアプリを開発できます。ここでは、より具体的にどんな機能をPHPで実装できるのかご紹介しましょう。

Webサイトの制作

Webサイトにある一般的な機能の多くは、PHPで開発できます。たとえば、ECサイト(通販サイト)に必要な機能から、PHPで作れるものを列挙してみます。

ログイン機能
検索機能
商品の購入・予約の管理
ユーザー情報の管理
お気に入り登録
決済処理
売り上げの管理
予約システム
問い合わせフォーム

つまりWebサイトに自分のユーザー情報でログインし、商品の検索からお気に入り登録、購入、さらには決済処理までの一切をPHPで開発できます。逆に言えば、PHPさえできればインターネット上に自分のお店を構えることができるのです。

ECサイト以外にも、記事をアップするブログや、グループウェア、社内管理システムなどのWebアプリもPHPで実装可能です。

アプリの開発

Webアプリだけでなく、タブレット用アプリも開発できます。SNSや口コミ情報サイト、宿泊予約サイトなど私たちが日常的に目にするアプリの多くはPHPを使って開発されています。

PHPを学習する際のポイント

PHPは初心者でも学習しやすいプログラミング言語です。どのように学習を進めればいいか、いくつか方法をご紹介します。

学習サイトを利用する

公式サイトがあることはご紹介しましたが、ほかにもPHPの学習に役立つ学習サイトがたくさんあります。こうしたサイトの多くは無料で閲覧できますので、お金をかけずにPHPの学習を進められます。自分のペースで勉強できるのもメリットです。

学習サイトによって特徴もあるため、使い分けるのがコツです。テキストの多いものや動画解説が中心なもの、小中学生向けや大人向けなど、学習する人に合ったサイトが必ずあるはずです。知識量や学習目的によって、勉強する内容を選ぶようにしましょう。

ほかのプログラミング言語とともに学習する

PHPは使いやすく学びやすいプログラミング言語ですが、PHP単独ではできることに限りがあります。可能であれば、ほかのプログラミング言語と一緒に学習することが望ましいです。

PHPはWeb開発によく使われます。したがって、PHPを使いこなすためにもWeb開発に必要な言語の知識を身に付けるとよいでしょう。Webサイトの開発には、HTMLやCSS、JavaScriptあたりが必要になってきます。さらにJavaやRubyなどを学んでいると、開発できることに広がりが生まれます。

Webアプリを作るには、サーバーやデータを格納するデータベースが必要です。そのため、データベースやサーバーに関する知識も並行して身に付けることをおすすめします。データベースであればMySQL、サーバーであればApache(アパッチ)あたりが最初の学習対象として挙げられます。

最初から2つ以上の言語を並行して学習し続けるのは大変です。ある程度PHPの学習が進んでマニュアルを見なくてもプログラムを書けるようになってから、2つ目以降の言語の学習をはじめてください。「二兎を追う者は一兎をも得ず」となっては、本末転倒です。

参考書を活用する

学習サイトを見ながらプログラミングをするのは不便と感じる人もいるかもしれません。パソコン用のモニターが複数あれば、一方のモニターに学習サイト、もう一方のモニターにプログラムのエディタを表示させて、学習サイトを参照しながらコーディングできます。しかし、モニターが1つしかなければ、画面を切り替えながらコーディングすることになります。これでは、効率が悪いです。

お金を使うことにはなりますが、やはり学習サイトだけでなく参考書を活用しましょう。PHPで初心者が学ぶべき内容を網羅的に記載した書籍も数多く出版されていますから、書店でパラパラとめくってみて、自分に合いそうなものを購入してみてください。その際は、PHPの活用法や具体的なコーディング方法を掲載していることが絶対条件です。真似できるサンプルプログラムが掲載されていると、説明事項の理解も進みます。

プログラミング教室に通う

独学に限界を感じるのであれば、プログラミング教室やスクールへ通うのがおすすめです。確かにPHPを独学で身に付けることも不可能ではないのですが、途中で詰まったときに教えてくれる人はいませんし、学習に集中できないときにサポートしてくれる人もいません。特に仕事を抱えている人にとっては、独学で何かを身に付けるというのは予想以上に困難なものです。

最近は、都市部を中心に子供や大人を対象としたプログラミング教室が数多く開設されています。オンラインで完結するプログラミング教室も存在しますので、通えないという人でも問題ありません。講師に分からない点を直接確認しながら学習を進められますし、他人の目があるためプログラミングを習慣化しやすいです。「一人だと怠けてしまう」と心配な人にはうってつけでしょう。

プログラミング仲間のネットワークができるのも、こうした教室のメリットです。「同じレベルの仲間がたくさんいる」と分かっていると、学習のモチベーションになります。

1つ注意したいのは、プログラミング教室に通っているからと言って独学が不要ではないという点です。学習量を確保するためにも、教室以外の時間でも自分なりに学習を進めることが必要です。

初心者にも学びやすいPHPからプログラミングを身に付けよう

PHPは構文がシンプルで実行結果を確認しやすく、初心者にも学びやすいプログラミング言語です。Webアプリケーションで広く使われているため、すぐに自分のコーディングしたプログラムを形にできるのがメリットといえます。

ただし、PHPだけでなく、HTMLやCSSなどを学ぶことで世界が一気に広がります。PHPを皮切りにプログラミングの学習を進めることで、プログラムを作って動かす楽しみに気づくでしょう。

    関連記事

    1. プログラミングコード表示されているノートパソコン

      中学校のプログラミング教育の現状と子供の学習環境作りのポイント

    2. カラフルなプログラミング言語

      プログラミングの原点・C言語とは?開発できるものと学習方法

    3. キーを押してる人差し指

      プログラミング言語PHPの特徴とは?習得するメリットと効果的な学習法

    4. プログラミングをしている様子

      プログラミングってなに?

    5. ズームされたプログラミングコード

      プログラミングでできることとは?活用例と各種言語の特徴

    6. パソコン片手にGOODポーズの少年

      ジュニアプログラミング検定とは?各級のレベルと受験するメリット